ふるさと鴨川ブログ

鴨川市ふるさと回帰支援センタースタッフによるブログ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ハコ・トリイ・むかで? | main | もう?まだ? >>

読了!

啓蟄というのに冬の寒さです。

先月、センターへ届いた1冊の書籍、「週末は田舎暮らし」を
読みました。

「田舎暮らし」というキーワードから連想することは、豊かな自然環境に
囲まれた古民家で、農的・自給的な生活でしょうか?
都市の真逆が田舎なのだとしたら、わたしも確かに都市とはいえない、
完全なる田舎に住んでいますが・・・・。
では、そのライフスタイルは前述のような農的・自給的なのか?と問われれば、
大自然を満喫してます!というほど大層な暮しには程遠く・・・。

田舎にいるけど、「田舎暮らし」じゃない。
都市のようなモノが溢れ、便利な環境でもない。
どうにも中途半端です冷や汗

著者の方のほうが、よっぽど自然と近い暮らしをされています。
私は子供を野山に連れて走り回った思い出もほとんどありませんし、
いまだに草刈り機を使ったこともありません。

月〜金と勤めて、やっときた週末にフルに体を動かしたら、来週、体が
もたない〜ちゃん
当時はそう思っていた気がします。

遠くまで車を走らせなくても、自然に囲まれた環境が眼前にあったのね泣き

なんだか損しちゃったな〜と今にして思うおかぴょんです。    おわり




 
日記 | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://furusato-kamo.jugem.jp/trackback/1207784
この記事に対するトラックバック